にんにく注射



安富先生、疲れました。。にんにく注射って効くんですか?



そういえば、にんにく注射ってドーピング問題とかありませんでしたっけ?



にんにく注射がドーピングになるとか、ならないとかで話題にもなりましたね。

実際には、ニンニク注射液の調合に使用される生理食塩水は、血液中の禁止薬物を薄める効果があるため、ドーピング陽性反応を隠蔽する可能性を指摘されました。もちろん、にんにく注射はドーピング薬剤ではありません。

にんにく注射にはニンニクエキスは配合されていません



「にんにく注射」とは、ビタミンB1を中心に、ビタミンB2、B6などを配合したものの静脈注射のことです。


この「にんにく注射」という名称なのですが、注射液の中にニンニクが配合されているわけではなく、ビタミンB1が鼻孔の粘膜に着くと硫黄のような臭いがする特性から、にんにく注射と呼ばれ始めたのが所以です。またその「元気が出る」「疲労回復」「新陳代謝促進」などとを狙った効能も、にんにくの持つイメージと重なります。

なので「にんにく注射」とは、ビタミン剤の調合なので、特定した製品名ではありません。また使用している病院ごとに成分・ビタミン剤の調合が違います。健康保険は適応されず、値段は2000円前後から、3分程度の投与時間で受けれるのが一般的です。



私は、黒にんにく酢をお勧めしますけどね。

ページTOP